Trans Space Nine ステーション日誌

宇宙暦 79000.0〜79082.0 (地球暦 2002/1/1〜31)


宇宙暦 79082.0 (地球暦 2002/1/31)
 俺の誕生日。ついに20歳になりました。と言うと怒られるだろうか。うん、正真正銘の20歳。10進数じゃないけどね。誕生日を迎える事が昔ほど嬉しい訳ではないね、やっぱり。それでも妻と一緒にお祝いをして、記念って事でハムスターにもヒマワリの種を振る舞って、かわねぎ家では一大イベントではあったけど。

宇宙暦 79079.2 (地球暦 2002/1/30)
 作品の執筆状況。ここ数日はティンクル日和のため、ティンクル3話を書き進めている。らいか12話も進めてはいるのだが、ちょっと停滞気味。気分転換でティンクルを書いている。ノッてくるとキーボードの進みも早くなるので、その作品世界に頭を没頭させる事が出来る。この調子だと、ますますらいか最終話が遅れてしまうかも知れない。

宇宙暦 79076.5 (地球暦 2002/1/29)
 JR東日本のクレジットカードであるVIEWカードのポイント景品「グリーン車利用券」が届いた。新幹線の指定席料金でグリーン車が乗れるという代物なのだが、新幹線で遠出はしないし、グリーン車にもあまり乗らないので無用の長物。これをもらってどうするかというと、オークションで売り払うつもり。1500円相当のポイントなので、それ以上で売れれば万々歳である。さて、いくらになるかな?

宇宙暦 79073.8 (地球暦 2002/1/28)
 妻が午後から通院していたので食事が作れなかったとの事。それではと言う事で、某ファミレスに食事に出かける。最近の不況からか、ポイントカードが今年いっぱいで廃止。カードの更新もしないそうである。今年頭にもっていたポイントカードは後半分で食事券と交換できるが、達成できる自信がない。ということで、カードはオークションで売り払ってしまったのだ。これがそれなりの値段になったのが嬉しい。ま、そこの食事券もオークションで安くゲットしたしね。

宇宙暦 79071.0 (地球暦 2002/1/27)
 行きつけのビデオレンタル店で、メールアドレスを登録している人にレンタル半額のクーポン券がメールで送られてきた。旧作しか半額にならないのだが、ここぞとばかりビデオを借りまくる。そうは言っても一週間に映画2本が見る時間を作れる限界。1週間の期間があるので、最初に2本借りて、期間の最後にもう2本借りて、という感じ。スウォーズマン2作を借りてきた所で、鑑賞と行きますか。

宇宙暦 79068.3 (地球暦 2002/1/26)
 新製品やサービスの座談会という物が世の中にはあるのだが、そういうモニター業者に数カ所登録している。年に数回、条件にあった座談会に呼ばれるのだが、土日で都合が付けばなるべく出席したい。自分の意見が商品開発に生かされる、というのもあるのだが、やっぱり正直言って謝礼が目的だったりする。2時間強拘束されて、7000〜10000円もらえるのだから、いい小遣いになる。もちろん、お金をもらっただけの発言はしてきているつもりだ。ああ、またお誘いが来ないかなぁ。

宇宙暦 79065.6 (地球暦 2002/1/25)
 給料日♪ってことで、お小遣いをCD機からおろす。普段なら、会社のメーンバンクであるMS銀行のCD機を使うのだが、某掲示板で「ローソンのCD機では必ず2000円札が出る」という話を聞いたので、ローソンに行ってみる事にした。2000円が出るように、8000円引き出してみる。すると、2000円×4枚が。どこに行っても見かけない2000円札なので、正直言って驚き。使うのにも手間なんだけどね。

宇宙暦 79062.8 (地球暦 2002/1/24)
 数日前、デジカメのメーカーから分厚い封書が届いていた。何かな、と見てみると、コンパクトフラッシュメモリ64MBだった。どうやらユーザー登録した時に抽選でプレゼントされる物が当選したらしい。嬉しいのだが、今のところ128MBのものが手元に2枚あるので、はっきり言って不要。で、オークションで売ったら3400円になった。ちょっとしたお小遣いですな。

宇宙暦 79060.1 (地球暦 2002/1/23)
 キャラクター人気投票のSSを書き上げる。得票トップの紳二パパを主役にしたつもりなのだが、ゲストの謎の会長のほうが目立ってしまっている。まあ上位3位にランクインしている人だからいいだろう。少し短めなので、いつもとはちょっと違ったパターンで書いてみたが、いかがだろう。

宇宙暦 79054.6 (地球暦 2002/1/21)
 TS9キャラクター人気投票が終了した。一位は「らいか大作戦」主人公の頼香を押さえて、なんと謎のオーナー。途中から異常な票の伸びがあり、結局一位になってしまった(笑)。読者の皆さんはオーナーのSSを読みたいのかな。ということで、書き始めている。一昨日の旅行でちょっとネタが思いついたので、それで行くつもり。

宇宙暦 79051.9 (地球暦 2002/1/20)
 性懲りもせずにペットショップ参り。ドライブがてらなのだが、メインはもちろんハムスター。自分の所に9匹いるが、いろんな毛色のハムスターを見るのが楽しみ。ただ、今回はシルバーの毛色の子を見て、少し涙ぐんでしまった。もちろん先日亡くなった ぷらちな を思い出しての事だ。自分自身大分落ち着いてきたと思っていたが、やっぱりどこかでふっと思い出してしまう。忘れる事は無いと思うけどね

宇宙暦 79049.2 (地球暦 2002/1/19)
 山形県のあつみ温泉。山形という事で蕎麦も美味しいし、温泉も堪能できた。例によって安上がり旅行なのだが、ふらっと降りて、ぶらぶら街を歩くだけでも楽しい。でも結構移動時間がしんどくなってきた。暇の潰し方は慣れているのだが、片道10時間も電車に乗り続けていると疲れがね。年かな……

宇宙暦 79046.4 (地球暦 2002/1/18)
 青春18きっぷが余っているので、今晩から明日にかけてちょいと旅行に出かける。新潟行きの夜行列車に乗る、というところまでは決まっているのだが、行き先が決まらない。別にあてはないので、出発直前まで時刻表とにらめっこ。山形県のあつみ温泉というところに行くことにした。とりあえずインターネットで色々と調べてみる。直前に決める旅行というのもなかなかに良い物だと思うが、いかがだろう。詳細は「シャトル発着所」に載せることになるので、そちらで報告しようと思う。

宇宙暦 79043.7 (地球暦 2002/1/17)
 それにしても昨日から今日にかけて本当に泣いた。こんなに泣いたのは久しぶりだ。会社のパソコンの壁紙もぷらちなの物から別なハムスターの物に変えた。画面を見る度に涙ぐんでいたのでは仕事にならない。それでもぷらちなの事がふと頭をよぎり、寂しくなってしまう。気持ちが落ち着くのはいつになるのだろう。

宇宙暦 79041.0 (地球暦 2002/1/16)
 かわねぎ家が悲しみに包まれた。つい先日うちの家族となった新入りハムスター「ぷらちな」が幼くして旅立ってしまったのだ。朝、動かないぷらちなを妻が変だと思い、どれどれと俺が巣箱から無理矢理出して抱き上げてみる。冷たい。しかもハムスターにとっては致命的な下痢状態だった。だがわずかに手足が動く。体を温めてあげて、動物病院が開くのを待って、急ぎ車を走らせる。投薬、注射の処置をして貰ったが、大変厳しい状態との事。おそらくはペットショップにいた時から弱っていた個体ではないかとのこと。とりあえず持ち直したぷらちなの為に、保温用ヒーターと給餌のために獣医師お薦めのベビーフードを購入して、付きっきりで看護する。小屋で休んでいる所を、1時間おきに様子を見て、大丈夫か、要は生きているかの確認をしていた。その甲斐虚しく、午後5時。ぷらちなの体が呼吸で動くはずなのに、微動だにしない。小屋から出そうとすると、何の抵抗もなくコロリと外へ。俺が抱き上げたのは、手足をこわばらせて、息絶えたぷらちなだった。もう二度と動く事のないちっちゃい手足。ヒーターのお陰で亡骸は暖かかった。うちに来て4日しか経っていなく、生まれてからも2ヶ月経っていない、まだ幼いハムスターなのだ。涙に頬を濡らす、という表現の通り、自然と涙が出てきてしまう。この日記を打っている時も、時折、涙で目がかすんでしまう。それはともかく、亡骸をティッシュにくるみ、ベランダのプランターに埋葬する。大好きだったはずのヒマワリの種を添えて。主のいないカゴも早々に片づける。見ているだけで辛くなってしまう。ぷらちなを家に連れてきて、幸せだったのかな、と考えてしまう。旅立ってしまったぷらちながあの世、いや、「ハムスターランド」で楽しく暮らしていって欲しいと切に願うだけである。

宇宙暦 79038.3 (地球暦 2002/1/15)
 自分の会社の確定申告書の訂正のために、税務署に出向く。法人税の担当の人と電話で何度かやり取りしたのだが、物腰の柔らかい人で、実際にあっても丁寧に対応してくれた。そのなかで笑ったのは「お客様の方で……」という言葉。そっかぁ、税務署にとっては納税者はお客様なんだ(笑)。確かに金を払っているんだけどねぇ。

宇宙暦 79035.5 (地球暦 2002/1/14)
 どうも1月15日じゃない成人式というのはまだ違和感がある。色々とテレビで伝えられている最近の若い者は、という話は置いておいて、自分の十数年前をふり返ってみたりする。当時は自分は、成人式が来てもまだ自立していないと言う自覚をはっきり持っていた。なにせ学生をやっていたのだから、自立してます、大人ですと言うのは語弊があったのだ。やはり社会に出てから、というか自分で食い扶持を稼げるようになって初めて「大人」であり、「社会人」であるという自覚を持った訳だ。それにしても、もう干支にして一回り前の話だよ。年取ったね。

宇宙暦 79032.8 (地球暦 2002/1/13)
 今日もハムスターを見に行く。目星を付けていた二匹のうち、一匹はすでに売約済み。やはりかわいいハムから売れていくのである。幸いにして選択の余地が無くなった訳で、もう一匹の方を連れて帰る。これで都合10匹目。シルバーっぽい毛色の長毛。まだ小さいので雌雄がはっきりしないのだが、おそらく雄だとのこと。男の子と育てて、大きくなったら女の子だと分かったら……いや、なんでもないです。早いうちに名前を付けなくては。

宇宙暦 79030.1 (地球暦 2002/1/12)
 月一の通院帰りに、いつものようにペットショップを2軒回ってきた。妻がまたもやハムスターに一目惚れ。10匹目を連れて帰るか、自粛するか、悩んでいた。悩みの種は、眼鏡に適うハムスターが2匹いること。居間にハムスターのカゴを7つ並べているのだが、後1個の増設がやっとである。新しく飼うにせよ、今のままにせよ、いずれは改善しなくてはならない。とりあえず、明日まで保留と言う事になったけど、本当に増やすのかなぁ。

宇宙暦 79027.3 (地球暦 2002/1/11)
 本日未明、TS9のヒット数が40000を達成した。正式開設後ちょうど4ヶ月で達成したので、10000ヒット/月のペースで進んでいる。これもひとえにTS9を訪問してくれる読者の方のお陰である。それに応えるのは、やはり作品で、ということになるので、これからもコンテンツを充実させていきたい。

宇宙暦 79024.6 (地球暦 2002/1/10)
 会社で鏡開きの行事があった。お雑煮とお汁粉が振る舞われるだけなのだが、毎年恒例になっている。家では正月中実家に帰ってしまうため、お供え餅を置かないので、このような行事はやらないのだ。しめ飾りもしなかったし、正月のスタンダードからは離れているのかな。

宇宙暦 79021.9 (地球暦 2002/1/9)
 TS9のキャラクター人気投票なるものをはじめてみた。チャット中の話題から、やってみようと言う事になったのだ。本当は明後日辺りに達成する40000ヒット記念にと考えたのだが、一日でも早く、ということで公開した。ま、数日後には40000ヒット記念企画に組み入れてしまうつもり。私の書いたキャラが、どのように読者の方に受け取られているかを知る良い機会である。20日まで投票を受け付けているのだが、結果が今から楽しみである。

宇宙暦 79019.1 (地球暦 2002/1/8)
 帰省の時の疲れが出たのか、連日のチャットがたたったのか、どうも体の調子がいまいちである。と思ったら、くしゃみ鼻水鼻づまり。何となく風邪気味のようだ。こういう日は早く寝るに限る……といっても今日もチャットにはまるんだけどね。

宇宙暦 79016.4 (地球暦 2002/1/7)
 仕事始め。工場はまとまって生産を止めた方が良いので、年末年始の休みは比較的多くもらえるのだ。そのへんは嬉しい所で、じっくりと休み中羽根を伸ばすことが出来た、といっても妖精ではない。休みがあったにもかかわらず、作品を執筆する気にはあまりなれなかった。短編が一本出来ただけ。休みの時より平日の合間に書いていくという、いつもの環境の方が性に合ってるみたいだ。

宇宙暦 79013.7 (地球暦 2002/1/6)
 実家から戻る際に、東京駅で駅弁を買って食べたのだが、これがまずいのなんの。地方の駅弁は色々味覚も楽しめ、なかなか捨てた物ではない。だが、どうも東京駅のはダメだ。あるシリーズだけがダメなのかと思ったら、全体的にレベルが低いようだった。これなら駅で買うよりデパ地下とかで物色した方が何倍も良い。実際東京駅八重洲口の大丸デパートの地下で買い込んでから新幹線に乗る、っていう人も多いらしい。時間がないので駅弁に手を出してしまったが、次回からは気を付けよう。

宇宙暦 79010.9 (地球暦 2002/1/5)
 実母は長い事体を患っているのだが、昨日の夜、相当具合が悪いというような電話がかかってきた。こう言う時に限って実家の兄夫婦は義姉のところに行ってしまっている。「電話に出られなかったら、死んでると思って」などど言ってくるので、俺も「ああ、わかった」と言って返す。本当は何て言って欲しかったのかは知らない事にしておくが、要は今日病院に連れて行って欲しいとの事である。こっちは車で帰省している訳でなし、タクシーで病院まで付き添う事になった。まあ、いつもの通りに具合悪い訳であり、それほど心配するような事でもなかったらしい。病院に最後まで着いてやる事が出来ずに帰宅の途に着いたが、遠くに住んでいるとなかなか世話も出来ない物である。

宇宙暦 79008.1 (地球暦 2002/1/4)
 一日中妻の実家にいた。妻は友達と会うのでおでかけ、義母は仕事に行ってしまい、俺一人ぽつんと義母の家で過ごしていたのだ。作品の続きをモバイル用のWindowsCE機で書こうと思ったのだが、あいにくファイルを転送してくるのを忘れてしまった。時間が余ってしまったので、昨日チャットで思いついた短編と今構想中の新作を書いてみることにする。らいか、ティンクルも書いていないうちに新作というのも手を広げすぎかな、とも思うが、別な毛色の作品を書くと言うことは丁度良い気分転換になるものなのだ。気分転換の方が本業になってしまうようなこともよくある話なんだけどね。

宇宙暦 79005.4 (地球暦 2002/1/3)
 夕方まで俺の実家の方にいる。母も話し相手がいないせいか、俺を相手に喋りっぱなし。まあ、これも親孝行だと思いつつ、箱根駅伝を見ながら、適当に相づちを打っていた。妻もいないので、思う存分愚痴をこぼせた事だろう。俺の方は話すことはないのかと水を向けられたが、別に母親に話すようなこともないものだ。母親と息子なんてそんな物だろう。

宇宙暦 79002.7 (地球暦 2002/1/2)
 福島の実家へ向けて、鈍行でとっとこ帰る。時間はそれなりにかかるのだが、片道2300円で行けるのは魅力だ。それにしても福島は雪も降っているし寒い。俺も昔はもっと寒い山形にいたのだが、体がすっかり暖地向けになってしまっている。俺の実家と妻の実家は互いに歩いて10分の距離でしかないので、どちらに行っても良いのだ。妻は妻の実家へ、俺は俺の実家へと別々に泊まったりもする。明日は妻の実家に顔を出そう。

宇宙暦 79000.0 (地球暦 2002/1/1)
 TS9を開設して、初めてのお正月だ。今年も去年以上にTS9のコンテンツを充実していきたいと思う。挨拶はさておき、新年早々映画を見てきた。劇場版とっとこハム太郎。子連れが多い中、夫婦二人のみで見に行った。偶然に職場の先輩(子連れ)に目撃されたけど、俺の事だから納得していたようだ。それにしても主人公のハム太郎、全編を通じて自暴自棄というか、鬱状態なのは子供向けとしてはいかがな物かな、と思ったりもする。ま、同時上映のゴジラも一緒に楽しめたから、ま、いいか。


ステーション日誌(現在)に戻る