Trans Space Nine ステーション日誌

宇宙暦 80084.7〜80158.5 (地球暦 2003/2/1〜28)


宇宙暦 80158.5 (地球暦 2003/2/28)
 会社の同期の異動やらなにやらが名目の飲み会があった。4人だけでこぢんまりとした飲み会で、選んだお店は食べ放題の串揚げ屋だった。食いオフも含めて、何度か行ったことのあるチェーン店だ。ここのお店でのペースは掴んでいるので、コンスタントに串揚げを平らげていく。他の連中はあまり進んでない模様。食いオフでは一番戦闘力(笑)の弱い私も、一般からすると上位にくるらしい。まぁ、比べる基準が違うのだろうけど(爆)

宇宙暦 80155.6 (地球暦 2003/2/27)
 会社の同僚の所に、有料エロサイト見た金払え、という郵便が来たそうである。しかも5年前に出た会社の独身寮に届いたらしい。普通なら引っ越し先不明で届かないものなのだが、会社経由で本人の元へ届いたらしい。当然身に覚えもなく払う理由もないのだが、どうしようねぇ、とか話していた。よくニュースとかでこういう覚えのない請求が来るという話を聞くが、案外身近にあるものなのだな、と妙なところで感心したり。そういえば、エロサイトから国際電話に不正架電というのも、被害に遭っていた奴が社内にいたな。まあ、今回の場合は放置が正解なのだろうが、暇なら消費者センターにでも届けてみたら、なんて話していた。それにしても届いた文書を見せてもらいたかったなぁ。

宇宙暦 80152.9 (地球暦 2003/2/26)
 またまたクレジットカードの作成。ダイナースクラブカードに申しこんでいたものが、到着した。申しこみ基準が「33歳以上で10年勤続の役職者、持ち家」というのがうたい文句なのだが、年齢以外基準をクリアしていない。まあ、ネット掲示板を見る限りこの基準は形骸化しているようなので、ダメもとで申しこんでみた。職場への確認が無かったので諦めていたのだが、すんなり発行された。同じグループのシティバンクカードも持っているのが有利に働いたのだろうか。カードフェイスはゴールドカードに比べて地味なのに、年会費が高いし。ただ残念なのは、5000円分ポイントバックキャンペーンで申しこんだ後に、3万以上利用で年会費1年間無料というキャンペーン案内が来たこと。ふう、これで1万円の差がでるよぉ・゜・(ノД`)・゜・

宇宙暦 80150.2 (地球暦 2003/2/25)
 社内でクライアントマシンのウイルスチェッカーにウイルスが検出された。月に数回あるイベントで、大抵は使用でインターネットを見ていて、感染してくるものだ。その度にウイルスの性質を確認して、クライアントが無害なのを確認する作業を行って、変なホームページを見るなと言うお説教をしてくるのだから、時間的なロスも馬鹿にならない。ところで、メールマガジンで配信された最近のウイルス警告として、LOVGATEというものがあった。添付ファイルの名前の一例が「hamster.exe」。う〜ん、罠とは知りつつも開きたくなる誘惑が非常に高いファイル名だ(ぉ

宇宙暦 80147.5 (地球暦 2003/2/24)
 昨日の追記。渋谷で時間を潰す際に東急百貨店に寄ったのだが、たまたま福島の物産展をやっていた。故郷の物産展となれば行くのが当然というものだろう。混雑の中、懐かしの食べ物やら何やらが売っていた。そして観光案内ポスターやパンフレット。パンフに私の卒業した高校の明治期の旧校舎が載っているのを見て、にんやり。地元から出てきた売り子や観光パンフを配るお兄さんの、「頑張って喋っている標準語」にも、ついついにんやり。自分もついついお国訛りが出てしまうのであった。欲しいものは色々あったが、買ってきたのが、薄皮饅頭と檸檬(れも)。あと喜多方ラーメンや檜枝岐の蕎麦。地元民が旨いと言うくらいの物なので、お薦めだ。思いがけずに都会で出会った故郷の欠片に、思わず引き寄せられた一日だった。

宇宙暦 80144.8 (地球暦 2003/2/23)
 モーニング娘。のメンバーがプロデュースした限定のケーキというのがあるのだが、それを食べに東急線祐天寺のグッディクラブまで行ってきた。10時開店に間に合うように行ったのだが、すでに行列が。モーヲタがぞろぞろと並んでいたのだった。寒い中並ぶこと1時間半以上。ようやく限定ケーキをゲットできた。加護がプロデュースしたケーキには、これまた限定の写真が付いてくる。ここに並んでいる連中の95%はケーキよりも限定写真狙いなのではないかな、と思える。ちなみにこのケーキ花火まで付いてるし(笑)。(ATOKって娘。メンバーの名前が一発変換できるんだよねぇ)

宇宙暦 80142.1 (地球暦 2003/2/22)
 TS9サーバー機のHDDを取り外して、そのHDDをバックアップ専用にしようと思っていた。それを手軽に出来るように、モバイルラックを取り付けてみた。ちょっと調べてみたところ、ViPowERというのが安くて手頃だそうである。通院の待ち時間にソフマップに行ってみたら、ラックのセットが1200円程度で売っていたので、早速購入。取り付けついでにセカンダリのマスターとスレーブの構成をちょっと変えてみる。必要なときだけHDDを付け替えられるのは便利だ。メインマシンの方にも録画用に付けてみようかと思ったが、空き5インチベイが無い。USBの外付けケースは約6000円なので、これを買えばいいのだが、まだHDDに空きはあるので、しばらく見送ることにしよう。

宇宙暦 80139.3 (地球暦 2003/2/21)
 よくネット上で「自動車保険の一括見積もりでポイント進呈」というのを見かける。去年は1カ所で一括見積もりをしたのだが、今回は単独でポイントがもらえる保険会社に申しこみ、その他を一括でもらえるサイトに申しこんだ。さらに他のサイトをみて思ったのだが、3〜4社づつ、見積もりサイトに分割して申しこめば、それぞれ特典を貰えるのだ。気が付いた時には既に手遅れ。2社にしか申しこみ出来なかった。来年は絶対やるぞ〜っと。

宇宙暦 80136.6 (地球暦 2003/2/20)
 夕方から夜中にかけて、かわねぎ家の居間は断続的な騒音に包まれる。テレビの音量も上げないと聞こえないし、電話をしようものならうるさくてしかたがない。その騒音の主はハムスターの回し車。ロボハムの回し車がうるさい音を立てるのである。回し車はプラスチックのホイールの中心をプラスチックの軸で支えるという簡単な構造である。お互いプラのために、使い込んでくるとどんどん削りあっていき、ホイールの軸穴は大きく、軸棒は小さくなっていってしまうのだ。結果、がたがたとうるさい音を立てる。しかも3匹一緒に使うから、延べ稼働時間も多い。仕方がないので、予備の回し車に交換。嘘のように静かになった。初めからこうすれば良かった。まあ、700円位で買える物なので、消耗品と割り切って、また予備を買ってこよう。

宇宙暦 80133.9 (地球暦 2003/2/19)
 現在最高齢のハムスター「ちょこ」の食欲がここ数日落ちている。ペレット飼料の数が減っていない上に、好物の種も残している状態。ハムスターにとって食事をしないということは結構まずい状態なので、病院に連れて行くことにした。診察してもらったら、特に何か悪い状態という事は無いとのことだ。とりあえずは対処療法で、抗生物質と食欲増進剤の投与ということになった。そのお陰か、少し食欲が戻ったようだ。なるべく食べやすい餌を与えて、早く元の調子に戻って欲しいものだ。

宇宙暦 80131.1 (地球暦 2003/2/18)
 週間で「スタートレック・ファクトファイル」という本が出版されるとのことだ。まあ、よくある1年間毎週頒布の雑誌+ファイルという訳だ。当然のごとく購入してきた。創刊号だけ半額でバインダー付き。テレビシリーズ5本、映画10本のシリーズだけに、なんと100冊構成。ということは2年間続き、購入費用は約5万5千円。内容は「本」というよりは「シート」の集合で、見ている内に必ずバラバラになってしまう。これではファイルも必須だ。ああ、出版社の罠にはまっているような気もするが、当然全部揃えようと思う。内容も公認の翻訳版ということで、充実している。まあ、これから毎週火曜日がが楽しみなシリーズだ。

宇宙暦 80128.3 (地球暦 2003/2/17)
 うちの会社は会計年度が世の中から1ヶ月ずれていて、3月→翌年2月という期間で、今月末が年度の締めになる。人事の年度はさらに早まっていて、2月16日付けで異動が発令されるのである。昨日は日曜だったので、実質的には今日からか。私自身は昨年のさらに中途半端な時期に異動したので関係ない。だが、異動に伴ってパソコンを移動されると、建物毎にセグメントが違っていたりするので、やれ設定だやれ何だと、色々と呼び出しがかかることになる。それが前もって準備しておいた上で、今日一日で済むのならいいのだが、今日になって移動して、明日以降新部署に行く、とかなると、本当に面倒だ。まったくぅ。

宇宙暦 80125.6 (地球暦 2003/2/16)
 風邪はまだ治らない。だいぶ咳の方は良くなってきたが、鼻づまりがまだまだ続き、ティッシュは手放せない。病院の風邪薬は強力なのか、飲んでしばらくすると眠くなってしまう。まあ、昨日と今日の土日はどこへ出かけるでもないので、眠くなったら布団でゆっくり休んで、また起きて、の繰り返しだった。薬の効能もいいが、やはり身体を休めることが一番効くのだろう。昼間結構寝たから、夜にすぐ眠れなかったというおまけ付きだったけれど。

宇宙暦 80122.9 (地球暦 2003/2/15)
 空き時間を見つけて、TS9サーバーのHDD構成を変更してみた。今まではサーバー機へ流用する前からの構成のままHDD2台で運用していたのだが、データを1台のみに集約して、空いた一台を予備として外すことにした。サーバー機だけに24時間稼働しっぱなしなので、故障する率も高いことだろう。RAIDを組むとかはしていないけれど、とりあえず予備HDDに全バックアップを取っておいて、適宜差分バックアップしておけば、万が一の時も安心だろう。

宇宙暦 80120.2 (地球暦 2003/2/14)
 バレンタインデー。女っ気の無い職場だけに、義理チョコも何も無し。悲しいところだ。家内からしか貰っていないのだが、どうみても「自分(妻)が食べたいチョコレート」を買ってきたとしか思えない。案の定、私が食べようとする横から、「貰っていい?」と聞いてくるし(笑)。まあ、一人で黙々食べるよりは、二人でお茶を飲みながら、という方がいい。ついでにいうなら今日は家内の誕生日。誕生日用ケーキもチョコケーキだったりもする。まあ、うちでは2月14日は昔からチョコと誕生日プレゼントの交換の日になっていたりもするのだ。

宇宙暦 80117.5 (地球暦 2003/2/13)
 本格的に風邪をひいてしまったようだ。熱はないものの、咳と鼻づまりが主症状だ。会社が終わると同時に病院直行。しばらく待たされた後に、あっさりとした診察。まあ、見てもらっただけで良くなるわけで無し、こちらとしても投薬とか注射とかしてもらって、楽にして欲しいわけだ。結局対処療法的に薬を貰って症状を軽くする事になる。まあ、薬を飲んで、ぐっすり寝るのが一番だね。

宇宙暦 80114.8 (地球暦 2003/2/12)
 どうも会社でも風邪が流行っているようだ。部長が急に休みになるし、本社との電話でも結構風邪声の人がいるようだ。と、人ごとのように書いているが、何だか自分もちょっと調子がイマイチ。あたまが少しぼーっとしてくるような感じ。そう言うときに限って、更新用パソコンが段ボール20個入ってきて、荷物運びさせられるんだもんなぁ……

宇宙暦 80112.0 (地球暦 2003/2/11)
 役員のパソコン用にUSB外付けのCD-RWドライブを買ってきた。外付けといえども1万切っているのには驚き。それはさておき、自宅のWinXPで書いてRWに焼き込んだ資料を会社のマシンでも読み書きしたいということらしい。XPということはOSでサポートしているパケットライトなのだが、これはRoxio社からのライセンスを受けてのフォーマット。ところがDirectCDを入れたマシンで読み書きできるかというとそうでも無いらしい。色々試した結果、同じパケットライティングソフトを会社と自宅のパソコンの両方に入れて貰うという、一番簡単な方法を取ることにした。まあ手間がかかるけど確実だろう。

宇宙暦 80109.2 (地球暦 2003/2/10)
 週末に一太郎13を買ってきたので、インストール。毎年の恒例行事になっているようだ。一太郎自体は全くと言っていいほど使わず、付属のATOK16が目当てなのだ。それならATOK単体のバージョンアップ版を申しこめばいいのだろうが、定価ベースで3000円、実売+ポイントカードで2000円程度しか差がないので、一太郎付きのATOK(逆か)を買ってしまうのであった。ついでにDr.MOUSEという連携して動作する辞書引きソフトも導入してみた。同音異義語をその都度意味を調べたりすることも出来るので、これはこれで便利だ。肝心の変換効率はどうかというと、余りATOK15と変わらなかったりもして。まあ、細かいところが良くなっているのに気が付かないということなのだろうか。これに「話し言葉北海道・東北」モードというのがあるのだが、果たしてどの程度解釈してくれるものなのだろうか。ちっと遊んでみっぺがない。(←いまいちダメだったり)

宇宙暦 80106.5 (地球暦 2003/2/9)
 日銀の「貨幣博物館」という施設があるのだが、見学無料なので行ってみることにした。和同開珎とかの古銭から始まって最新の2000円札、そして野口英世や樋口一葉の見本まで、様々な「お金」を見てきた。古銭カタログの中でしか見たことのない物も実物が見ることが出来、古銭を集めていたことがある私としては、楽しい展示であった。体感で面白かったのは「1億円」の札束を持ち上げるコーナー。1万円札を1万枚、模擬札ではあるが、一抱えが大きめのプラスチックケースの中に入っていて、穴から腕を通して持ち上げてみる、というものだ。約10kgの重さ。思わず、本物だったらなぁという感想が出てくる。ジャンボ宝くじを当てればこの3倍はあるんだよな、と家内と話したけれど、まあ、夢のまた夢。1億円の感覚を楽しめただけ、よかったのかな。

宇宙暦 80103.8 (地球暦 2003/2/8)
 牛タンが無性に食べたくなった。よく焼き肉屋で出てくるような薄切りのタン塩ではなく、仙台の名物とも言える1センチ弱の分厚い牛タン焼きが食べたいのだ。来月に「JR東日本パス」という新幹線乗り放題の切符が出るのでそれを使って食べに行くのもいいのだが、やはり今食べたい。そこで東京近郊でも食べられるお店を調べてみたら、有名店の支店が都内にある事が分かったので、行ってみることにした。正しく仙台流の厚さに切られた牛タンと麦飯とテールスープ。これですよ、これ。この分厚さでないと牛タンとは言えない。いやぁ、十分に堪能しましたよ。

宇宙暦 80101.1 (地球暦 2003/2/7)
 1/28で書いた某ファミレスのお詫びだが、結局は3000円の食事券だった。まあ今まで優待券が来なかった分の損害の補填としては妥当なところか。データをきちんと直したということだが、封筒に書いてある郵便番号が全然違う福岡県のものだったりする。おかげで速達で送ってきたのに、到着まで3日かかっている。今年度も更新したのだが、さてさて、今度の誕生月は大丈夫なのだろうか、ちょっと不安だったりする。

宇宙暦 80098.4 (地球暦 2003/2/6)
 レンタルビデオ店から会員証更新についての葉書が来た。クレジットカードと一体になっている会員証なのだが、カード会社との提携をやめたらしく、クレジットと会員証が別々になるらしい。このカード、クレジットカードとしては使っていなかったので、クレジット部分を解約できるというのは、私としては都合の良い事だった。ただ、クレジットを別カードとして継続すると、3万円利用で2000円のキャッシュバックというキャンペーンがあるとのこと。キャッシュバックもらってから、解約しようかなぁ。

宇宙暦 80095.6 (地球暦 2003/2/5)
 とあるソフトの初心者向け講習を受けてきた。メーカーの公認コースという奴だ。ここ数年間、毎日のように使っているソフトで、いまさらの講習。業務命令だから仕方がない。その業務命令とやらも、教え方のポイントを盗んで来て、ついでに参考にテキストを貰ってこいというものだ。4月に新人へレクチャーするための準備という訳。初心者のフリして神妙な顔して受けてきましたよ。それでも、普段マニュアルなど読まない私。小技が色々とあるのには感心して、いつの間にか真面目に聞いてたり。でも、あまり細かいところを最初に教えるのはあまりよろしくないだろうね。

宇宙暦 80092.8 (地球暦 2003/2/4)
 やはり髪の毛が鬱陶しくなったので、床屋に行く事にした。例によってカットのみ1000円のところだ。ばっさりと刈ってもらうと気持ちがいいものだ。頭が軽くなったような、というか実際軽くなっているのだが、そんな感じである。東京駅の構内にあるお店なのだが、場所柄通勤の途中に寄っていくという客層がかなりのようである。私も出張帰りに寄った訳で、そのような客層の一人だろう。ただ、私が利用するホームからは離れた地下ホームの方にあるので、ちょっと行くのが面倒かな、利用する入口の方に作ってくれないかな、などと思ってしまう。まあ歩いて5分もかからないのに、何を言ってるのかや。

宇宙暦 80090.1 (地球暦 2003/2/3)
 福は内〜鬼は外〜。ということで節分。毎年落花生をまいているのだが、今年は炒り大豆。「でん六」という豆メーカーが「赤塚不二夫の鬼の面」で関東以北では有名かと思う。山形のメーカーで、山形在住だった私としては、当然メーカーを贔屓である。それはさておき、年の数だけぽりぽり。味付けしていないので、ハム達にも安心してあげられるので、こっちも年の数だけあげてみた。大好評で、さっさとよこせ、とばかりに手から奪い取っていく。ハム達も無病息災でね。ところで最近「恵方巻」なる太巻き寿司の風習がこちらの方のスーパーやコンビニでも大々的にPRされてきている。元来東北(〜関東)の方ではそのような風習が無く、数年前に初めて聞いたのだった。なるほど、そんな風習もあるんだね、と色々ネット検索して調べてみた。来年はちょっとチャレンジしてみようかと思う。

宇宙暦 80087.4 (地球暦 2003/2/2)
 今日も今日とて突発オフ会。面子の中では家から正味2時間の私が一番遠く、ギャラクシーエンジェルを見終わってから集合時間を決めると、お昼をちょっとオーバーしてしまう。そのせいか、いつもの焼き肉屋は既に満員。代案でもんじゃ焼き屋(もちろん食べ放題)に入ったのだが、これが戦略的に失敗。鉄板を囲んで一人分をマターリと焼いていく。「東京バイキング倶楽部」な我々が、そんなゆったりとした時間を過ごすのはお似合いではない。食べ放題はお店との戦いなのである。そんな訳で制限時間内に存分に食べる事はかなわず。食う事に集中するなら、インターバルのある料理は不利だね。

宇宙暦 80084.7 (地球暦 2003/2/1)
 家内の後厄払いのため、市内の神社に行って来た。昨日の日記で年齢は気にしないなどと書いているが、こういう事は気にしたり。とりあえず社務所で住所氏名年齢などを記入して、5000円払って待合所に。先の人が終わった後に、社殿へと呼ばれる。さすがに神事の場だけあって、入ると何となく神妙な気持ちになるものだ。一通りのお祓いをしてもらい、お札を貰って帰ってきたのだが、何か御利益があるような気がしたり。家には神棚はないので、きちんとした場所に方角(南か東向きらしい)を向けて供えておこう。心残りは巫女さんがいなかった事かな(何)


ステーション日誌(現在)に戻る