Trans Space Nine 展望室

 TS9の設定です。一応、「らいか大作戦」シリーズの劇中設定となっています。

(らいか大作戦自体StarTrekを彷彿とさせますが、まぁ、参考にしてるわけですし……)


Trans Space Nine 概要

 惑星連合所属の宇宙ステーション。トランスワープチューブの出口、連合本部のあるテラン星から214光年、地球から1.5光年の距離に位置します。地球からワープ7で20時間、テラン星からトランスワープで9時間と実に利便性の高い場所に設営されました。
 開設は宇宙暦 78663.9。司令官としてかわねぎ中佐が赴任していますが、地球への任務で不在にする事も多く、事実上副司令官が指揮を執っています。このたび、副司令官として、れも少佐が赴任しました。外見年齢16歳の彼女が不慣れながらも頑張っております。

 将来地球が惑星連合に加盟した暁には、テラン星との交易の拠点として繁栄する事でしょう。

(TS9のガイドブックはこちら


Trans Space Nine 日本語版への補足

 地球とは正式な国交はないのですが、非公式で地球からも多くの来訪者がやってきます。TS宇宙と呼ばれる空域の探検家が多く集まる傾向にあるようです。その為、地球語でのご案内も致しております。「ニホンゴ」と呼ばれる言語のみの提供になりますが、きっとTS宇宙を探険する皆様のお役に立つ事でしょう。


プロムナードに戻る