鎌倉総合車両所オフ会
宇宙暦 78721.3  (地球暦 2001/9/22)


第1報 宇宙暦 78721.3 (地球暦 2001/9/22)

鎌倉オフの参加の皆さん、こんにちは。かわねぎ@平塚です。

 先日は肌寒い中でしたが、合計4名の参加でオフ会開催の運びとなりました。まずは湘南モノレールで鎌倉総合車両所の最寄り駅、湘南深沢駅へ移動します。駅から歩いてすぐ工場正門でした。結構人出があり、親子連れも多数見られました。
 表に103系、20系客車、113系が展示してあり、まずそこから見学。ただ正面から見るだけなんですけどね。次に車庫内では251系、253系、183系、リゾート21の展示。運転台見学なんてもやっていましたが、参加はすでに締切だそうです。これも外から見るだけ。後で253系と183系が貫通扉を開いていたのですが、これは滅多に見られないものでしたね。
 カタギ向けのイベントとしては、クモヤ143と綱引き大会、ミニ電車運転、運転台見学、落書き電車。レールスター乗車、ってところでしょうか。レールスターって言っても、700系じゃなくて保線用車両ですよ(笑)。
 あとはグリーン帯入りスカ色サロ110がボツンと放置。おそらく横須賀線のさよなら113系の時の車両ですね。その奥の方にはE653系の展示です。さすが工場だけあって、いろんな電車区の車両が揃ってます。
 北見さんは形式写真も撮られるんでしょうか。普段見られない貫通面といった珍しい写真も撮れるので、熱が入っていたようです。
 鉄道グッズの販売もありましたが、私メはパス。置く所ないんですよ。そんなこんなで1時間半はいつの間にか過ぎ、閉門の3時になりました。模型の運転展示コーナーもあったのですが、時間切れ。

 さて、まだまだ時間があるので、北見さんと須藤さんが未乗の湘南モノレールで江ノ島まで行こうと言う事になりました。確かに湘南モノレールの一番面白い区間は、ここ、湘南深沢より以遠です。カーブと勾配を軽快にかっ飛ばすモノレールに、北見さんも須藤さんもご満足の様子。同じ懸垂式でも千葉のモノレールでは味わえませんからね。
 まだまだ時間は余る。江の電でも見に行こうか、と言う事で、すぐ近くの江の電江ノ島駅へ。旧型車両も走っているねぇ、と言いながら電車を見て時間を潰します。せっかくなので、併用軌道区間に行こう、と私メが言い出し、ぞろぞろと
移動。電車を見ながらお茶を飲める喫茶店でもあるかなと思いましたが、皆無。仕方がないので、海岸沿いのマクドナルドで時間つぶしと相成りました。
 鉄談義の途中、北見さんがカメラを持って退出。腰越駅付近で旧型車を撮りに行くそうです。しばらくして2本の旧型車を撮って戻ってきました。メインのカメラじゃないからと言っていましたが、良い写真は撮れたのでしょうか。
 そこからはバスで大船へ戻ります。5時半と、丁度いい時間です。櫻井さんのメールにありました「樽平」は親方さんが知っているとの事で、案内をお願いします。言い出しっぺのくせに、他の人に任せっきりで、幹事失格ですなぁ>私。

 さて、樽平。直営店ではない訳ですが、なかなかでした。ただ、住吉は残念ながら+3でしたね。それでも頂きます。4人で色々話に花は咲き、3時間が過ぎていきました。飲んでる間のスナップ写真を撮るのを忘れてしまいました。すいません。

 最後になりましたが、お集まりいただいた皆さん、お疲れさまでした。こぢんまりとした所帯でしたが、久しぶりに首都圏でオフ会が出来て楽しかったです。また機会がありましたらやりましょう。

 ん? 次回は、忘年会? 


シャトル発着所に戻る

鎌倉総合車両所オフ会

鎌倉総合車両所オフ会
宇宙暦 78721.3  (地球暦 2001/9/22)


第1報 宇宙暦 78721.3 (地球暦 2001/9/22)

鎌倉オフの参加の皆さん、こんにちは。かわねぎ@平塚です。

 先日は肌寒い中でしたが、合計4名の参加でオフ会開催の運びとなりました。まずは湘南モノレールで鎌倉総合車両所の最寄り駅、湘南深沢駅へ移動します。駅から歩いてすぐ工場正門でした。結構人出があり、親子連れも多数見られました。
 表に103系、20系客車、113系が展示してあり、まずそこから見学。ただ正面から見るだけなんですけどね。次に車庫内では251系、253系、183系、リゾート21の展示。運転台見学なんてもやっていましたが、参加はすでに締切だそうです。これも外から見るだけ。後で253系と183系が貫通扉を開いていたのですが、これは滅多に見られないものでしたね。
 カタギ向けのイベントとしては、クモヤ143と綱引き大会、ミニ電車運転、運転台見学、落書き電車。レールスター乗車、ってところでしょうか。レールスターって言っても、700系じゃなくて保線用車両ですよ(笑)。
 あとはグリーン帯入りスカ色サロ110がボツンと放置。おそらく横須賀線のさよなら113系の時の車両ですね。その奥の方にはE653系の展示です。さすが工場だけあって、いろんな電車区の車両が揃ってます。
 北見さんは形式写真も撮られるんでしょうか。普段見られない貫通面といった珍しい写真も撮れるので、熱が入っていたようです。
 鉄道グッズの販売もありましたが、私メはパス。置く所ないんですよ。そんなこんなで1時間半はいつの間にか過ぎ、閉門の3時になりました。模型の運転展示コーナーもあったのですが、時間切れ。

 さて、まだまだ時間があるので、北見さんと須藤さんが未乗の湘南モノレールで江ノ島まで行こうと言う事になりました。確かに湘南モノレールの一番面白い区間は、ここ、湘南深沢より以遠です。カーブと勾配を軽快にかっ飛ばすモノレールに、北見さんも須藤さんもご満足の様子。同じ懸垂式でも千葉のモノレールでは味わえませんからね。
 まだまだ時間は余る。江の電でも見に行こうか、と言う事で、すぐ近くの江の電江ノ島駅へ。旧型車両も走っているねぇ、と言いながら電車を見て時間を潰します。せっかくなので、併用軌道区間に行こう、と私メが言い出し、ぞろぞろと
移動。電車を見ながらお茶を飲める喫茶店でもあるかなと思いましたが、皆無。仕方がないので、海岸沿いのマクドナルドで時間つぶしと相成りました。
 鉄談義の途中、北見さんがカメラを持って退出。腰越駅付近で旧型車を撮りに行くそうです。しばらくして2本の旧型車を撮って戻ってきました。メインのカメラじゃないからと言っていましたが、良い写真は撮れたのでしょうか。
 そこからはバスで大船へ戻ります。5時半と、丁度いい時間です。櫻井さんのメールにありました「樽平」は親方さんが知っているとの事で、案内をお願いします。言い出しっぺのくせに、他の人に任せっきりで、幹事失格ですなぁ>私。

 さて、樽平。直営店ではない訳ですが、なかなかでした。ただ、住吉は残念ながら+3でしたね。それでも頂きます。4人で色々話に花は咲き、3時間が過ぎていきました。飲んでる間のスナップ写真を撮るのを忘れてしまいました。すいません。

 最後になりましたが、お集まりいただいた皆さん、お疲れさまでした。こぢんまりとした所帯でしたが、久しぶりに首都圏でオフ会が出来て楽しかったです。また機会がありましたらやりましょう。

 ん? 次回は、忘年会? 


シャトル発着所に戻る