特急ひばりリバイバル運転
宇宙暦 79718.6〜79721.3  (地球暦 2002/9/21〜9/22)


第1報 宇宙暦 79718.6(地球暦 2002/9/21)

皆さんこんにちは。かわねぎ@大宮%やまびこ9号です。

 今日明日と583系ひばりがリバイバル運転されますね。一ヶ月前の指定券争奪合戦に敗れたのですが、Rail-onクラブ会員向けのひばり乗車ツアーがあったので、そちらに申し込んでみました。3倍の競争率を突破し、明日の下りに乗れることになりました。
 ツアーは片道なので、仙台からの帰りをどうするか考えたところ、せっかくの休みなので、土日切符を使用して前日(今日ね)は長野にでも行こうかと思っていました。ところが、昨日、みどりの窓口でためしにマルスを叩いてもらったら、なんと今日の上りひばりに空席があったではありませんか。一も二もなく飛びつき、目的地を急遽仙台へ(ひばりへ)変更となりました。

 急に思い立ったところで、今日は3連休の初日。仙台方面の新幹線は軒並み指定が満席です。仕方がないので自由席で行くことにして、9時20分頃に東京駅22・23番ホームに行きました。
 行列の状況を見て、やまびこ・つばさ117号にするか、やまびこ・こまち9号にするかを決めようと思いました。速達列車の9号が人気があるのは当然ですが、列の長さは同じ位。15人程度だったので、十分座れると判断して9号の列に並びました。
 それにしても3連休初日のせいか、このホームは混み合っています。5〜10分おきに車両が出入りするのですが、雑踏は相変わらずです。私が並んだ列もどんどん伸びてきます。
 やまびこ・こまち9号は発車8分前頃入線です。回送で送られてくるので、車内清掃などなく、すぐに乗車できます。2列席窓側を難なくゲットして、ノートPCを広げました。
 車内は立ち席客も出ています。もちろん指定席・グリーン席も満席。はやて開業の準備のために号車番号は3〜10号車で1・2号車が欠車になっています。
(はやてといえば、東日本12月ダイヤ改正のプレスリリースが出ましたね)

 さて、これから一路仙台へ向かいます。朝食を取っていないのですよね。この混雑では車内販売も期待できないし、仙台までガマンしましょうか。


第2報 宇宙暦 79718.6(地球暦 2002/9/21)

皆さんこんにちは。かわねぎ@ひばりです。

 やまびこ・こまち9号は大宮で更に乗客を乗せ、通路まで満員のまま仙台まで来ました。速達タイプだから立つ時間は少ないとは言え、立っているのは大変でしょうね。座りながら、そんなことを考えていました。
 指定席の検札を省略する旨の車内放送がありました。自動改札で読みとったデータを元に、空席に座っている人や自動改札を通らなかった人のみを対象にしています。自由席はどうかというと、こっちは混雑のためか、回ってきませんでしたね。

 お腹空いたので、仙台でゆっくり牛タンでも食って、新幹線でひばりを追いかけようかとも思いました。そう考えて東口に移動しようとしたところ、まもなくひばり入線との放送が。食欲よりも鉄欲が優先して、そちらを撮りに行きます。今回はデジカメは持ってきておらず、代わりにビデオカメラを持ってきました。
 青森方から入線。上野側の先頭車はヘッドマークは文字タイプです。例によってJNRマークが入っています。片や仙台方の先頭車は絵入りヘッドマーク。2種類のヘッドマークが楽しめるようになっています。当然両方にカメラを持った連中が群がっています。そのなかの一人となって撮影していますが邪魔が入ってなかなかうまく写せない物です。
 私の取れた指定券は4号車7番B席。喫煙車後ろ向き通路側という、コンディションとしては悪い部類です。まあ、喫煙車といってもこの手の鉄向け列車は喫煙率が低いので、まあ、いいでしょう。あとはボックスに人が乗ってくるか。土日切符や三連休パスで指定券を取るだけ取って、というパターンが多いので、もしかしたら乗ってこないかもしれません。
 出発式を上野方でやっていたようですが、発車まで自席で大人しくしていることにします。仙台発車後、早速乗車証明書の配付がありました。宇都宮以南で渡すものと思っていましたので、ちょっと意外です。その他、オリジナルキーホルダーの販売やオレンジカードの販売がやってきます。2枚一組のオレカを買い求めます。図柄は現役時代の583系ひばりで、文字ヘッドマークと絵入りヘッドマークの2種類です。
 列車はスジの都合もあって、ゆっくりと走っていきます。往年の走りとは比べ物にならない位遅いのですが、この辺は583の雰囲気をまったりと味わいましょう。と、同じ事を毎回イベント列車に乗るたびに書いていますね。

 よく知った景色の中を走っていきます。腹もふくれたところで、眠くなってきました。福島駅出発時にうとうとしていたら、発車後、急停止。どうやら写真撮っていて乗り遅れた馬鹿がいるようです。毎度のこととは言え、呆れます。車内でも、同じような感想があちらこちらで話に上がってたりします。まあ、自分も停車時間にホームに降りたりすることもあるので、自分がその原因にならないように気を付けることにしましょう。
 上野着は18:05。ずっと乗っているか、宇都宮あたりで新幹線に乗り換えるか。眠気と腹の空き具合と退屈具合と相談することにします。


第3報 宇宙暦 79721.3(地球暦 2002/9/22)

皆さんこんにちは。かわねぎ@下りひばりです。

 昨日の上りひばりは結局大宮で降りました。Maxやまびこで宇都宮に戻り、餃子を食べてきました。その時の水餃子で舌を火傷して、いまも舌が痛かったりもします。19時05分のMaxやまびこで東京へ帰ります。

 日は変わって22日の日曜日。朝7時から行動開始です。いつものように東海道線で東京(上野)へ向かいます。せっかく土日きっぷがあるので、東京〜上野間はMaxやまびこの自由席という無駄なことをしてみたりもします。そして583ひばりの入線前に14番ホームに行くと、車止め付近に人人人。私もビデオカメラを構えてその中の一人になります。
 今日の下り列車は団体ツアーなのです。土日きっぷを持っている私にとっては余計に金を払っているような物です。ツアー申し込み当時は満席だったので仕方ありませんが、おそらく空席があることでしょうね。ここからは兄と合流して二人で北上します。
 乗車車両は1号車8番CD席。クハネ583−8です。車外、車内をビデオで撮影しましたが、車体の痛みの激しいこと。廃車が近いことを感じさせます。
 カメラの砲列に送られて、9時11分発車。鶯谷手前でカシオペアとすれ違います。沿線、特に京浜東北線のホームには撮影の人だかりが出来ていましたが、うまく撮れたでしょうか。
 途中、声をかけられたので誰かと見てみると、Sさん(大学時代の鉄な後輩)でした。例によって6号車サロに陣取っているとのことです。それでこそSさんです(笑)。立ち話でしたが、しばらく鉄談義をさせてもらいました。

 ツアーの客にはお弁当が配られます。「ひばり号御弁当」という包み紙で、下り列車の時刻が入っています。昨日も同じような弁当が仙台で売っていましたが、おそらくラベルが違うだけかと思います。それと全員に乗車証明書の配付がありました。絵入りヘッドマークの台紙で、昨日の物とほぼ同じ。日付と駅長名が異なるだけでした。でもこの乗車証明書、485系非貫通車のヘッドマークサイズなんですよね。583系なら横長のデザインにして欲しかったりします。

 例によってゆっくりとした走りです。沿線にもあちこちに撮り鉄が。私ものんびりと乗車していましょう。




シャトル発着所に戻る

特急ひばりリバイバル運転

特急ひばりリバイバル運転
宇宙暦 79718.6〜79721.3  (地球暦 2002/9/21〜9/22)


第1報 宇宙暦 79718.6(地球暦 2002/9/21)

皆さんこんにちは。かわねぎ@大宮%やまびこ9号です。

 今日明日と583系ひばりがリバイバル運転されますね。一ヶ月前の指定券争奪合戦に敗れたのですが、Rail-onクラブ会員向けのひばり乗車ツアーがあったので、そちらに申し込んでみました。3倍の競争率を突破し、明日の下りに乗れることになりました。
 ツアーは片道なので、仙台からの帰りをどうするか考えたところ、せっかくの休みなので、土日切符を使用して前日(今日ね)は長野にでも行こうかと思っていました。ところが、昨日、みどりの窓口でためしにマルスを叩いてもらったら、なんと今日の上りひばりに空席があったではありませんか。一も二もなく飛びつき、目的地を急遽仙台へ(ひばりへ)変更となりました。

 急に思い立ったところで、今日は3連休の初日。仙台方面の新幹線は軒並み指定が満席です。仕方がないので自由席で行くことにして、9時20分頃に東京駅22・23番ホームに行きました。
 行列の状況を見て、やまびこ・つばさ117号にするか、やまびこ・こまち9号にするかを決めようと思いました。速達列車の9号が人気があるのは当然ですが、列の長さは同じ位。15人程度だったので、十分座れると判断して9号の列に並びました。
 それにしても3連休初日のせいか、このホームは混み合っています。5〜10分おきに車両が出入りするのですが、雑踏は相変わらずです。私が並んだ列もどんどん伸びてきます。
 やまびこ・こまち9号は発車8分前頃入線です。回送で送られてくるので、車内清掃などなく、すぐに乗車できます。2列席窓側を難なくゲットして、ノートPCを広げました。
 車内は立ち席客も出ています。もちろん指定席・グリーン席も満席。はやて開業の準備のために号車番号は3〜10号車で1・2号車が欠車になっています。
(はやてといえば、東日本12月ダイヤ改正のプレスリリースが出ましたね)

 さて、これから一路仙台へ向かいます。朝食を取っていないのですよね。この混雑では車内販売も期待できないし、仙台までガマンしましょうか。


第2報 宇宙暦 79718.6(地球暦 2002/9/21)

皆さんこんにちは。かわねぎ@ひばりです。

 やまびこ・こまち9号は大宮で更に乗客を乗せ、通路まで満員のまま仙台まで来ました。速達タイプだから立つ時間は少ないとは言え、立っているのは大変でしょうね。座りながら、そんなことを考えていました。
 指定席の検札を省略する旨の車内放送がありました。自動改札で読みとったデータを元に、空席に座っている人や自動改札を通らなかった人のみを対象にしています。自由席はどうかというと、こっちは混雑のためか、回ってきませんでしたね。

 お腹空いたので、仙台でゆっくり牛タンでも食って、新幹線でひばりを追いかけようかとも思いました。そう考えて東口に移動しようとしたところ、まもなくひばり入線との放送が。食欲よりも鉄欲が優先して、そちらを撮りに行きます。今回はデジカメは持ってきておらず、代わりにビデオカメラを持ってきました。
 青森方から入線。上野側の先頭車はヘッドマークは文字タイプです。例によってJNRマークが入っています。片や仙台方の先頭車は絵入りヘッドマーク。2種類のヘッドマークが楽しめるようになっています。当然両方にカメラを持った連中が群がっています。そのなかの一人となって撮影していますが邪魔が入ってなかなかうまく写せない物です。
 私の取れた指定券は4号車7番B席。喫煙車後ろ向き通路側という、コンディションとしては悪い部類です。まあ、喫煙車といってもこの手の鉄向け列車は喫煙率が低いので、まあ、いいでしょう。あとはボックスに人が乗ってくるか。土日切符や三連休パスで指定券を取るだけ取って、というパターンが多いので、もしかしたら乗ってこないかもしれません。
 出発式を上野方でやっていたようですが、発車まで自席で大人しくしていることにします。仙台発車後、早速乗車証明書の配付がありました。宇都宮以南で渡すものと思っていましたので、ちょっと意外です。その他、オリジナルキーホルダーの販売やオレンジカードの販売がやってきます。2枚一組のオレカを買い求めます。図柄は現役時代の583系ひばりで、文字ヘッドマークと絵入りヘッドマークの2種類です。
 列車はスジの都合もあって、ゆっくりと走っていきます。往年の走りとは比べ物にならない位遅いのですが、この辺は583の雰囲気をまったりと味わいましょう。と、同じ事を毎回イベント列車に乗るたびに書いていますね。

 よく知った景色の中を走っていきます。腹もふくれたところで、眠くなってきました。福島駅出発時にうとうとしていたら、発車後、急停止。どうやら写真撮っていて乗り遅れた馬鹿がいるようです。毎度のこととは言え、呆れます。車内でも、同じような感想があちらこちらで話に上がってたりします。まあ、自分も停車時間にホームに降りたりすることもあるので、自分がその原因にならないように気を付けることにしましょう。
 上野着は18:05。ずっと乗っているか、宇都宮あたりで新幹線に乗り換えるか。眠気と腹の空き具合と退屈具合と相談することにします。


第3報 宇宙暦 79721.3(地球暦 2002/9/22)

皆さんこんにちは。かわねぎ@下りひばりです。

 昨日の上りひばりは結局大宮で降りました。Maxやまびこで宇都宮に戻り、餃子を食べてきました。その時の水餃子で舌を火傷して、いまも舌が痛かったりもします。19時05分のMaxやまびこで東京へ帰ります。

 日は変わって22日の日曜日。朝7時から行動開始です。いつものように東海道線で東京(上野)へ向かいます。せっかく土日きっぷがあるので、東京〜上野間はMaxやまびこの自由席という無駄なことをしてみたりもします。そして583ひばりの入線前に14番ホームに行くと、車止め付近に人人人。私もビデオカメラを構えてその中の一人になります。
 今日の下り列車は団体ツアーなのです。土日きっぷを持っている私にとっては余計に金を払っているような物です。ツアー申し込み当時は満席だったので仕方ありませんが、おそらく空席があることでしょうね。ここからは兄と合流して二人で北上します。
 乗車車両は1号車8番CD席。クハネ583−8です。車外、車内をビデオで撮影しましたが、車体の痛みの激しいこと。廃車が近いことを感じさせます。
 カメラの砲列に送られて、9時11分発車。鶯谷手前でカシオペアとすれ違います。沿線、特に京浜東北線のホームには撮影の人だかりが出来ていましたが、うまく撮れたでしょうか。
 途中、声をかけられたので誰かと見てみると、Sさん(大学時代の鉄な後輩)でした。例によって6号車サロに陣取っているとのことです。それでこそSさんです(笑)。立ち話でしたが、しばらく鉄談義をさせてもらいました。

 ツアーの客にはお弁当が配られます。「ひばり号御弁当」という包み紙で、下り列車の時刻が入っています。昨日も同じような弁当が仙台で売っていましたが、おそらくラベルが違うだけかと思います。それと全員に乗車証明書の配付がありました。絵入りヘッドマークの台紙で、昨日の物とほぼ同じ。日付と駅長名が異なるだけでした。でもこの乗車証明書、485系非貫通車のヘッドマークサイズなんですよね。583系なら横長のデザインにして欲しかったりします。

 例によってゆっくりとした走りです。沿線にもあちこちに撮り鉄が。私ものんびりと乗車していましょう。




シャトル発着所に戻る